×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


遠州横須賀 三社祭礼囃子保存会

平成19年2月21日

平成18年度 講師招請


今年度も恒例の「講師招請」が開催され、西新町の鈴木氏(83歳)を講師にお招きしました。

約1時間半、昔のお祭り、新町の太鼓、お渡りをお迎えする警護等のお話を大変興味深くお聞きすることが出来ました。

戦争で町内の若い衆がたくさん亡くなり、伝承・継承が途切れてしまったこと、
昔の大太鼓はブチが今より多く調子が良かったこと、
昔は祢里の後ろにお酒の徳利(とっくり)が2〜3個ぶら提げてあって何とも言えない趣きがあったと言われていました。
また御神輿(お渡り)を水神社(お水神さま)にお迎えする西・東新町の仕来たり等、普段なかなか知ることの出来ないお話をして下さいました。

本当にありがとうございました。